ランド・オブ・オズ1
<< HINOKIO−ヒノキオ | main | ドーン・オブ・ザ・デッド(DVD観賞) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
星になった少年  Shining Boy and Little Randy
主人公の中学生、小川哲夢(柳楽優弥)の家は様々な動物がひしめく小川動物プロダクション。借金で苦しい中、母親・佐緒里(常盤貴子)は長年の夢であった象を飼う事を決める。哲夢は小象のランディと出会い、象使いになりたいと願うようになり、タイのゾウ訓練学校へ留学する……。
星になった少年 スペシャル・エディション
見所はゾウさんを始めとする動物達の演技です。タイへ渡ってからの哲夢は言葉が分からず、イモリ(?)の姿焼きなど食えず、おまけに象の心が聞けなくなり悪戦苦闘。しかし徐徐に現地生徒との友情が芽生え小象ファーと心の交流が出来る様になる。柳楽君が現地人に(ちょっと美形の)見えるほど馴染んでいたし、まさに象使いになっていた。

動物のエサとしてもらった残飯を家族であさるほどのビンボー一家だが好きな動物に囲まれやりたい事をやれるのはうらやましい。
先日観たHINOKIOとは逆の、やりたい事をあきらめずにチャレンジするという話。哲夢は学校でいじめられているが、少しも引け目を感じていない。それは自分はお前らとは違うんだという信念があるからなのか?確かに私が中学生の頃、自分の将来の目標をはっきり言える同級生などいなかった。哲夢のように純粋にやりたい事が見つけられれば、真っ直ぐに何もかも放り出して夢に向かえるだろう。大人になってやっとやりたい事見つけても、突き進めないんだよなあ、と勝手に凹んでしまった。

難しい年頃ゆえ親子げんかもある。父は義父の負い目があるし、母は息子の考えが理解できない。それが、クライマックスのゾウさんショーでわだかまりが消え、さあこれからという時に・・・。
ラスト、哲夢が好きだった屋根上での母と彼女の会話はいい。なぜ象使いになりたかったのか不可解だった息子の行動理由が分かり、それまで我慢していたものが一気に噴き出した瞬間、こちらもウルウル来てしまいました。一番最後、タイでのシーンもベタだけど、うんうんとまた涙・・・



「誰も知らない」を観てないので柳楽優弥という少年がどんな演技をするのか今作が初見でした。演技はまだ荒削りだが、あのチカラのある目がいい。カンヌの栄誉はあの目だなと思った。この先、演技は二の次だが居るだけで存在感のある織田裕二のような(笑)役者に育ちそうですね。しかし常盤貴子はいつ見てもキレイ。母親役にはまだ若いわ。

脚本は細かい伏線が含まれているが、全体としてはいまいち盛り上がりに欠けたかな。印象的なテーマ曲はいいがあれ一曲使い過ぎ。
その後、弟はどうしたのかしら、事実なら後日談が気になる。

現実逃避度         ★★★☆☆
ロケ大変そう度       ★★★★☆
武田鉄矢軍人は丸刈りだろ度 ★★★★★

≪全体評価≫  ★★★★★★★☆☆☆(10点中7点)

母親(坂本小百合)著 原作本


市原ぞうの国

勝浦ぞうの楽園
哲夢が夢見た「象の楽園」は今秋オープン予定
「星になった少年/Shining Boy and Little Randy」
 04年の「誰も知らない」に主演、第57回カンヌ映画祭において日本人初&史上最年少で最優秀男優賞を受賞した柳楽優弥の新作。彼が演じるのは、日本人初の<象使い>を目指しながら20歳で夭折した実在の青年、坂本哲夢。父親が経営する動物プロダクションで、動物たちといっしょに暮らす哲夢は、子象と出会ったことから、タイの象使い学校に留学して学び、日本にも象の楽園を作りたいと思うようになる。蒼井優が恋人役で共演。
監督:河毛俊作
原作:坂本小百合
音楽:坂本龍一
出演:柳楽優弥、常盤貴子、高橋克実
2005年日本映画/1時間53分
配給:東宝

| 邦画−は行 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 22:12 | - | - | ↑TOP
 
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://genjitu-touhi.jugem.jp/trackback/8
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>
CDショップでは手に入らない<BR>通販オリジナルBOXを中心に販売中。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
120×60    バナー          サンタ・リタ・カベルネ・ソービニヨン・リゼルバ              パイパー・エドシック・ブリュット          ブエナ・ビスタ・ジンファンデル 酒蔵(さけぐら).com02 クロネコヤマトのブックサービス バナー100_60          今週の新着情報!          ムシキング サカつく120_40
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無料カウンター ご縁カウンタFree!