ランド・オブ・オズ1
<< Vフォー・ヴェンデッタ | main | プロデューサーズ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
寝ずの番
義理で出かけたお通夜で、家族が悲しんでいる中に、所在なげに座っている自分・・・そんな居心地の悪さを感じた一本でした。

津川雅彦がマキノ雅彦としてメガホンを取った第一回監督作品。人脈の広さを表すように様々な芸能人が顔を見せます。
が、名優は名監督に有らず。
サービス精神はあるのですが、いかんせんセンスが古い。オヤジが好みそうな下ネタのオンパレードです。
お通夜に繰り広げられるお下品な思い出話。挙句は、お座敷芸まで披露し下品さ加減を競う有り様。
独りよがりの演出に、誰も文句を言えなかった。よくありそうなパターンでした。

(ただ今、続きを執筆中・・・しばしお待ちを)

現実逃避度     ★★☆☆☆
ブラックユーモア度 ★★★★☆
下ネタ度      ★★★★★
≪総合評価≫ ★★★★☆☆☆☆☆☆(10点中4点)
| 邦画−な行 | 02:57 | comments(4) | trackbacks(3) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 02:57 | - | - | ↑TOP
 
こんにちは!echo&コメ、ありがとうございました!
続きを確認してからと思ったのですが、、、よかった!
書いて良いですか?? 書きますyo。 削除しても良いですからね。
これをお下品といわずして、何をお下品というのか!
確かに笑いを誘うお下品さで、卑猥、ではないかも知れませんが、ここまで行ったら、ただの金満エロじじぃ、それも死にかけの、、、
「この映画は下品じゃない」というご意見、よく拝見しますが、どういう感覚か、わかりません、、、
世間とは隔絶された、夜の祇園界隈のお話で、ま、マキノさんだから堂々と撮れた映画でしょうね。
ほんとに、削除しても、良いですyo。
| 猫姫少佐現品限り | 2006/05/07 6:14 PM |
≫ 猫姫少佐現品限り 様
コメントありがとうございます。
すんません、まだ続きは書けていません。

削除?いや、出来ませんよ、これこそ素直な心の叫び!
>ここまで行ったら、ただの金満エロじじぃ、それも死にかけの、、、
まさに、おっしゃるとおりです。。。
>世間とは隔絶された、夜の祇園界隈のお話で、ま、マキノさんだから堂々と撮れた映画でしょうね。
まさに、おっしゃるとおりですyo!!!

最初はブラックユーモアが効いてて面白そうって思ったんですが・・・。
酒を飲みながら、だらだらと故人の話をしているだけ。
とにかくラストの下ネタ小唄の応酬には呆れかえってしまいました。あれを楽しめるのは、芸者遊びを知っている金満オヤジか、芸者遊びに憧れた庶民オヤジのみ。
感覚が狂っています。
マキノ監督には、猫姫様のコメントを読んでもらい、反省を促す事が必要なので、これは残しておきます。
おおっと、ちょっとケンカモードですな?

| ぽたます@管理人 | 2006/05/10 12:09 AM |
こんにちは、jamsession123goです。
ブログにコメントありがとうございました。
津川雅彦のメガフォン力はさておき、映画のテーマとしては、生と死という人間に根源的で、貧富の差を問わず不可避のテーマを扱っていて、しかも、結構真面目に撮っているつもりなのが、評価できたところです。
もちろん、話題の作り方などは今ひとつで、好みはいろいろあると思いますが、映画としてのできは、jamsession123goには、そんなにいいとは思えませんでしたね。
まあ、業界人ウケのいいノスタルジックな映画の1本というところでしょうか。
| jamsession123go | 2006/06/03 9:08 AM |
>jamsession123go 様
コメントありがとうございました。
生者と死者が交わす最期の夜。
ここに着眼した点は面白いとは思いますが、これといった事件が起こるわけではないので、かなりの演出力が必要だと思われます。
しかも生前の想い出話がメインとなるため、これに共感できないと悲惨です。
確かに生死のテーマは不可避であり、生物等しく訪れるわけですが、それを真面目に撮ったとは思えない隠語、下ネタの連発はいかがしたものか。

人の死というテーマとして、高齢者が笑い飛ばす作品としては成功しているかと思います。私の価値観には合いませんでした。あしからず。
| ぽたます@管理人 | 2006/06/04 7:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://genjitu-touhi.jugem.jp/trackback/65
トラックバック
寝ずの番 06年86本目
寝ずの番 俳優の津川雅彦 が、偉大なる映画人である祖父のマキノ省三 、叔父のマキノ雅弘 からマキノ性を襲名し、マキノ家 3代目監督マキノ雅彦として初メガホンを取った意欲作。 yahoo 性という字、間違っています!姓 中島らも の短編小説「
| 猫姫じゃ | 2006/05/06 4:01 PM |
スゴイ映画:『寝ずの番』
前評判の高い『寝ずの番』。 楽しみにして見に行くと... &#63895;『ゲッ&#63913;』...スゴイ客の入り。 前から4列目くらいで見る羽目に。 『やっぱり面白いのかな?』と見る前から期待。 ......面白い&#63911;&#63893; 日本人が劇場でこれほど
| この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!! | 2006/05/09 3:13 PM |
映画のご紹介(136) 寝ずの番
ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(136) 寝ずの番-寝ずの番は 生死一体の大宴会。 通夜には寝ずの番をする。 このことを初めて知ったのは、20年ほど前になくなった祖父の通夜だった。 「死んだ人が寂しくない
| ヒューマン=ブラック・ボックス | 2006/05/29 8:55 PM |
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
CDショップでは手に入らない<BR>通販オリジナルBOXを中心に販売中。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
120×60    バナー          サンタ・リタ・カベルネ・ソービニヨン・リゼルバ              パイパー・エドシック・ブリュット          ブエナ・ビスタ・ジンファンデル 酒蔵(さけぐら).com02 クロネコヤマトのブックサービス バナー100_60          今週の新着情報!          ムシキング サカつく120_40
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無料カウンター ご縁カウンタFree!