ランド・オブ・オズ1
<< 犬神家 のリメイクだって | main | ナルニア国物語〜第一章 ライオンと魔女 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | ↑TOP
ザ・ベイビー (ネット配信観賞)

Gyaoなるもので懐かしアニメを見る事はありましたが、PCの前で長時間じっと座っているのが苦痛で、なかなかこのサイトで映画を見る事はありませんでした。
しかし、先日ふと覗いてみると、何だかマニアックでカルトな映画をやってるではないですか。っつことでちょっくら観てみましたよ。

この『ザ・ベイビー』という映画。たぶん昔(はるか昔)TVの深夜映画で観た記憶がありますが、あまりにカルトというか、ぶっちゃけしょ〜もない作品なので未だビデオもDVDも出ていないようです。
内容は、身体は大人になっても、心(知能)は赤ん坊のまま成長できない男性をめぐってのお話です。

福祉施設に勤めるアンはその男性の報告を見て興味を持ち会いに行きます。その家は母親、二人の娘、とその男性(ベイビー)の4人家族。ベイビーはおよそ20才頃のようですがオムツをしたままベビーベッドに寝ています。
アンはベイビーと接するうち、彼が物事を覚える事が出来ると知り、単なる知能障害でない事に気付きます。とかく母と姉達の異常な愛情ぶりがわざと成長を止めてしまっていると疑い始めます。
どうやらその疑惑は当たっていた様ですが、母娘たちは可愛そうなベイビーを世話するのが何で悪いとアンに猛反対。何かと詮索するアンが邪魔になっって来て彼女を始末しようとするのですが・・・。

ってな感じです。さすがに30年以上前なので表現の古臭さは否めません。が、アイデアが良く、過大な期待をしなければB級にしてはストーリーもちゃんと組まれていて面白かったです。クライマックスでアンが人格が変わってしまっているのはアレですが。

そして、何と言っても最後のオチ。え?そうだったの?とびっくり!!
なるほど、だからベイビーに関心を持ったのか!っつ〜か、それじゃ母娘の異常な愛情は関係ないじゃん。

しかしもう配信終わっちゃうんですよねえ。ああ、Gyao さん、再度の配信お願いします。

有料ですがこちらもあります→「世界Z級洋画劇場」ShowTimeで絶賛配信中!

現実逃避度   ★★★★☆
可愛さ度    ★☆☆☆☆
どんでん返し度 ★★★★★
あくまで無料なのでかなり評価が甘くなっていますが
≪総合評価≫  ★★★★★★★☆☆☆(10点中7点)


↓以下【作品詳細】&【ネタばれ感想】
【作品詳細】
『ダーティー・ハリー2』のテッド・ポスト監督による日本未公開作品。成人してもオムツをつけ、ベビーベッドで育てられている男“ベイビー”の話を聞き、自ら担当を志願するソーシャルワーカー。
ベイビーの母とふたりの姉の、ベイビーに対する異常な愛情と執着がかなり不快で、ベイビーを救い出そうとするソーシャルワーカーの奮闘ぶりに共感します。しかし、物語にはどんでん返しが…! 後味の悪さでは映画史上に残るかも!?

福祉施設に勤めるアン(アンジャネット・カマー)は、肉体的には何の異常もないのに、知能が2歳で停止している21歳の
男の子がワーズワース家にいることを知る。“ベイビー”と呼ばれるその男の子を担当したかつてのソーシャルワーカーたちは、
すべて職務放棄か行方不明になっており、不審に思ったアンは志願してワーズワース家の担当になるが…。

製作国:アメリカ
製作年度:1972年
上映時間:70分(配信時)
監督:テッド・ポスト
製作:エイブ・ポルスキー、ミルトン・ポルスキー
脚本:エイブ・ポルスキー
音楽:ジェラルド・フリード
出演:アンジャネット・カマー、ルース・ローマン、マリアンナ・ヒル 他

【ネタばれ感想】
◆製作年度がGyaoの解説には1972年なのに、世界Z級洋画劇場では1988年となっているいい加減さがいかにもB級映画の宿命(1972が正しいと思う)
◆赤ん坊の泣き声をそのまま使っているところがミスマッチでいい。
◆おお、アンさん30年前のミニスカブームですね
◆母親に「前に同じようなケースを扱った事があります」と説明する。それがあのように繋がっていくとは・・・。
◆この家族の3人の子の父親は皆違っていて、しかも皆自殺。そりゃおかしいよなあ。
◆明確な表現はないが、母娘達はベイビーを性のはけ口に使っているよう
◆次女のアルバはベイビーを寝かしつける時添い寝しお乳まであげるのだ。てっきりそのシーンとかあるかと思ったのだが・・・、ふぅ・・・残念。
◆途中、ベイビーがボール投げを覚えるのだが、母親の前では何故か母の顔色をうかがってやろうとしない。私はこの場面で、実はベイビーは正気なんじゃないか?と疑いました。何か理由があって赤ちゃんプレイをしているのでは?ベイビーのままならベビーシッターが抱いてくれるから?ベビーシッターの胸をまさぐっても怒られないから?・・・・・違いました、ベイビーはベイビーのままでした。私みたいな発想していてはとてもベイビーのままではいられません(>_<)
◆でも、あのベビーシッターの場面は?ただ甘えていただけ?
◆そんで彼女が勝手に盛り上がっちゃっただけ?
◆唐突に現れたアンさんちのプール工事。何かありそうだなと思ったが。
◆あの家族のパーティにあんなに人が集まるとは!このパーティがまた70年代丸出し。
◆パーティで薬を盛られたアンさん。危うく殺されかけるが、それにしてはあの逆襲はやりすぎです。非道です。しかもおばさんまで加担しちゃって。
◆あの人たちは必ずベイビーを取り戻しにやってくる。だからプール工事を延期するの。ってトコでオチは見えたんだけど。
◆それを聞いて「なるほどッ」とほくそ笑むおばさんも怖いよ。
◆3人用の穴掘りは大変だろう。プール工事の人に気付かれないようにするにはかなり掘らなくてはと思うのだが?
◆んで、途中に昔を思い出すかのように登場したアンの旦那はラストでアレですか?なんでああなちゃったんだろう?
◆そして母娘は何故ベイビーをあのように育てたのだろう?母親の最初の旦那は浮気してその後自殺(もしかすると母が殺した?)ベイビーも大きくなると自分を裏切ってよその女の所へ行ってしまうという不安感からか?
◆そしてラストは燦々と降り注ぐ太陽の下、仲良くプールで水遊び、って、これでいいのか〜!
| 洋画−サ行 | 02:11 | comments(0) | trackbacks(2) | ↑TOP
スポンサーサイト
| - | 02:11 | - | - | ↑TOP
 
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://genjitu-touhi.jugem.jp/trackback/57
トラックバック
ShowTime (日本)について
ShowTime (日本)ShowTime(ショウタイム)は、USENと楽天が共同出資し誕生した株式会社ショウタイムが運営する有料インターネットテレビ|動画配信サービスである。会費は月極で消費税|税込み294円である。また、楽天の会員であれば、楽天市場から楽天のIDで入会すること
| インターネット用語 覚え書 | 2007/05/20 10:47 AM |
ベビーベッドのアイデアや工夫など
ベビーベッドは、最初は赤ちゃんをそのまま寝かしておいて普通に使っていたのですが、やはり自分なりに工夫もしました。キッチンで料理をしているときは、ベビーベッドも移動させて赤ちゃんを寝かしていましたが、大きな鏡の横にベビーベッドを置きました。赤ちゃんが向
| ベビーベッドの選び方・買い方・購入方法 | 2007/11/02 10:36 AM |
CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
CDショップでは手に入らない<BR>通販オリジナルBOXを中心に販売中。
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
PROFILE
120×60    バナー          サンタ・リタ・カベルネ・ソービニヨン・リゼルバ              パイパー・エドシック・ブリュット          ブエナ・ビスタ・ジンファンデル 酒蔵(さけぐら).com02 クロネコヤマトのブックサービス バナー100_60          今週の新着情報!          ムシキング サカつく120_40
サーチする:
Amazon.co.jp のロゴ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
無料カウンター ご縁カウンタFree!